Hatena::Grouptenmon

ひこにっき

 | 

2011.07.08

微熱

14:25

ここのところ咳が酷くて辛いので、いつもの病院に行った。とりあえずいつも通り、風邪の薬と喘息の薬をもらう。というか、時間がなくて薬は受け取れなかったけれど、処方箋は貰った。熱も計り、37.4度だったが、ここ五年ほどは常時微熱が出続けているから、37.0±0.5度くらいなら誤差の範囲のような気もする。

微熱が出続けるのは大抵において良くない兆候だと言うが、とはいえ数年にもなってしまってなお大トラブルは起きていないので、本当に良くない兆候なのかどうか自信が無い。また、年単位になってしまうと、なかなかそれで病院に相談にも行きにくい。

「微熱がずっと出てて…」「どのくらい前からですか?」「うーん、5年くらい?」「…。(もっと早く言えよ!)」

容易に想像出来る。そもそものきっかけも時間に埋もれてよくわからなくなってしまっている以上、原因を探して駆逐するのは相当に難しいだろう。

なので病院に行くのは、必然的にもうちょっと良くない事になったときに限られている。そういうときは「咳が酷くて」のように相談するのだから、微熱問題に向き合う事は、ない。

微熱が厄介なのは、結局のところ「微」だからである。確かに微妙には影響しているのだろうが、生活にそれほど大きな支障はない。放置で直る可能性も高い。健診などは、痩せている以外はまっさら綺麗なものだ。などとやっているうちに年月が経ち、常態がどういうものか分からなくなり、デッドロックする。確かにその意味では、良くない兆候であったと言える。

まぁ、どこかしらで何でもないときにふらっと病院に行って、相談してみようとは思っているのだけれど。

だ2011/07/08 14:45ちゃんとしなさいな!

aqlaql2011/07/08 15:44は、はい…

トラックバック - http://tenmon.g.hatena.ne.jp/aql/20110708
 |